原宿の貸事務所で会社に箔がつく!


人の心理というのは不思議なもので、オフィスや事務所の場合、どこにあるかということが重要になる時もあります。

例えばあまり地元の人以外には知られていないような、それほど有名ではない町の名前が住所として書かれているのと、誰もが知っている有名な場所がオフィスなどの住所なのとでは、与えるインパクトがやはり違うものです。
原宿エリアは今では外国の人でも知られていることもある場所ですから、そこに事務所やオフィスがあるというのは箔がつくことなのです。

実際の話、原宿は他と比べて賃貸料も土地代も高額なので、そこに会社があるのは「それだけのお金を払うことができる=高い業績がある」という判断材料としても使われる情報なのです。

そうなると、同じ仕事を頼むのでも「信頼できる」と考えられる条件がある方を選ぶのが人間です。そして結果的に、仕事や人が入ってきやすくなり、下手に広告を打つよりも集客率も上がります。オフィス・事務所を構える場所を選ぶというのもビジネスにおいて重要な要素になるのです。

This entry was posted in 原宿の貸事務所の活用方法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found